重要なお知らせです。


 このブログを経由して、商材をご購入の方に、もれなく
「商材代金全額回収を保障する豪華特典」

をお付けします。

例え商材を買って、稼げなくても、その購入代金はこの特典で回収できます。(代金以上稼げることもざらにあります)


ご希望の方は、購入された商材のコメント欄、もしくはこちらまでご一報ください。
その際に

・購入した日時

・返信用のメールアドレス

は、必ず明記してください。こちらで確認のうえ、特典をお送りいたします。

キャッシングアフィリで月1000万稼いだ。宣伝費を使わず無料ブログのみで稼ぐ通信講座


何も知らないど素人が、広告費や宣伝費も使わず
無料ブログのみで月収1000万稼ぐ極意

【キャッシングアフィリエイト講座】


全額返金&完全個別サポート、冊子版の無料プレゼント。まもなく販売終了。本気で稼ぎたい方だけどうぞ。


■総合評価/5段階中(4)
■セールスレターと商材(完全一致)
■実行・再現性/5段階中(5)
■効果の印象(多いに効果的)
■購入のお勧め対象者(誰でも)
 

今までクレジットカードのアフィリエイトで、ブログにバナー広告を
掲載して、相互リンクによるSEO対策を行った程度のアフィリエイ
トを行っていたため、どうしても気になって商材を購入しました。
 
今までのアフィリエイトでは全く稼げなかった為、私の場合、購入し
て正解でした。
 
省略することなく分かり易く説明されていて、初心者レベルの自分に
も1章2章まで順調に進み2週間が経ちました。
商材は3章で構成されていて、1章と2章だけを実行しただけでも、
早い人なら商材を購入した分を1・2ヶ月で回収でき、稼ぐセンスが
良ければ継続的な収入も見込めると思います。
 
第1章・第2章まで実行して2週間経ちますが、1件のアフィリエイ
トの成功が確認できています(約15,000円の報酬)。
 
さらに爆発的に稼ぐには、第3章を実行する必要があるとのことです
が、3章はちょっと時間が掛かるため、しばらく様子を見ているとい
う状況です。
 
キャッシングアフィリでは、単価が高いものでは5万円以上という
場合もあるので、成功パターンがつかめれば、結構な金額が狙える
可能性があるので、本気で稼ぎたい人にはやりがいがあると思います。
この商材の作者は、他にもいくつかの商材を販売されていて、どれも
完成度は高レベルだと思います




--- 購入者の感想その2 ---


全体評価    : 5段階中4
セールスレター : 完全一致
効果性     : 大いに効果性(再現性)が認められる
効果の持続性  : 効果性が続くと思われる
お勧め対象者  : 初心者〜中級者



内容は、入門編の1章・2章、発展編の3章に分かれており

それぞれに副読本が付いています。

さらに、合計 1時間の
(1GB、CATV回線でダウンロードに1時間かかりました)
のビデオ、それぞれの見本ブログまで公開されています、
さらに初回にご購入した方限定で
PDFを冊子に印刷したファイルが後から送られてくる
みたいです。


1章と2章は、アフィリエイトとは何から始まって、
ASPへの登録方法、登録する為のブログの開設方法、
記事の書き方
(完全にコピペですので自分で考えなくてもOKです。)
までそろってますので
初心者の方でも何の問題もなく
作業を進められると思います。

1章と2章で2〜3ヶ月ブログを充実させた後、
3章の発展編に進んで下さいという形になっています。

ブログを開設後、記事作成にかかる時間は、
私の場合は15分程度です。

その記事もASPからもってくる為、
自分で考える必要はありません、
本当に片手間で大丈夫です。


ブログを開設後3日程度しかたってないので、
実績はでてないですが
作者の話によりますと
2〜3ヶ月後には、
1つのブログで月5万〜10万程度にはなるそうです。


キャシングアフィリエイトは、魅力的ですが
(例えば、ローンカードを1枚発行するだけで
アフィリエイト報酬が6万円もらえる所まであります。
その上、カードを発行したからといって、
お金を借りなければユーザーの経済的負担は年会費程度です。)、

私が調べた所、桁外れに強力なサイトやブログが多くて
私の様な素人が挑戦したところで稼げないと思って
いたのですが、こんなに簡単に稼ぐ事ができたら
御の字ではないかと思います。


この商材を総合的にみて、初心者、中級者の方が
キャシングアフィリエイトを自分でやってみたい人には、
最適の商材だと思います
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53190967

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。